トレサポを100万円の資金で運用する!効率の良く稼ぐ戦略とそのポートフォリオとは?

メルマガ登録 公式LINE お問い合わせ

受付時間 14:00 ~ 17:00

ブログ

トレサポを100万円の資金で運用する!効率の良く稼ぐ戦略とそのポートフォリオとは?

2021/08/27

100万円の資金で効率よく利益を出す方法とは?

トレサポの戦略をまだ活用していない、どれくらいの利益が出てリスクがあるのかをまだ理解していない方もいると思います。

この記事ではそのような方に向けて、トレサポの戦略を100万円の資金で組めるポートフォリオを紹介しつつ想定できる利回りを紹介したいと思います。

>> 1-1. 100万円以内で組めるおすすめのポートフォリオとは?

100万円以内の資金で組める戦略のポートフォリオとはどのようなものがあるのでしょうか?

証拠金の計算は自動発注ツールと連携できる「岡三オンライン証券」の証拠金額で計算しています。

日経225ミニは現在(2021年8月20日)1枚あたり151,200円の証拠金があれば取引することができます。

なので合計すると100万円の資金で現金ポジションも考慮しつつ、最大で5枚のポジションを取ることができます。

これらを前提条件としてポートフォリオを組んでいきたいと思います。

>> 1-2. 100万円以内で使える戦略を見つけてみる

システムトレードの入り口として100万円の資金で組むことができるポートフォリオを紹介します。

100万円の資金ということで、2021年8月中(8月20日までの配信実績)を元にリスクなども考慮した戦略を3つ選びました。

まずは各戦略の概要を紹介してから、各戦略の利益などの詳細をお伝えします。

※システムトレードは継続的に行うことでより平均値に近づいていきます。
短期間では負けたり勝ったりして安定しないことがありますが、長期的にみると損益が安定してきます。

今回は2021年8月~ の配信実績でポートフォリオを組みましたが、より正確な配信実績はさらに時間がかかりますので長期的な配信実績とは乖離が生まれる可能性があります、ご了承ください。

▼無料戦略
・IRブレイク売り(下げ相場に使える)

テクニカル分析の1つである「マーケットプロファイル」の、IRブレイク(イニシャルレンジブレイク)手法です。

日中寄付きから10時までの安値を更新した際に、成行で新規売りシグナルを配信します。

決済は日中引け(IRブレイクターゲットでは手仕舞いシグナルは配信されません)、もしくは逆行して反対方向にIRブレイクした場合、ロスカットします。
 

・セレクトT順張り
ボラティリティーの発生を予測し買われすぎ・売られすぎなゾーンまでの値幅獲得を目的としています。

細かく売買をし利益を積み上げていく取引を行います。同時に複数のポジションを持つことはありません。

ロスカットも設定しており保有ポジションは引けで決済を行いますので損失や持越しリスクも限定的です。
 

▼スタンダード戦略(有料)
トレラボデイ寄り引け(利益率高)

前営業日のNYダウ株価指数の値動きを中心に分析された、翌日中の日経225の予測を行うシステムトレードです。

日中の寄り引けシグナル(8:45エントリー、15:15決済)で売買を行います。

100万円以下で組めるおすすめポートフォリオ

先程の項目で紹介した戦略で実際にポートフォリオを組んだ場合どのような利回りになるのでしょうか?

リスクも考案しながら計算してみます。

>> 2-1. 全ての戦略を組み合わせる

2021年8月(8月20日現在)の配信実績を合計するとどれほどの利益率になるのでしょうか?

▼IRブレイク売り(1枚)
+37,000の利益

▼セレクトT順張り(3枚)
+31,500円の利益

▼トレラボデイ寄り引け(1枚)
+48,500円の利益

トータル:+117,000円

証拠金が151,200円なので、使用した必要証拠金は756,000円

月の利回りを計算すると「15.4%」で資金が増加するという結果になりました。

このポートフォリオの解説と組み合わせる事によるメリットをお伝えします。

まず『IRブレイク売り』とは「 日中寄付きから10時までの安値を更新した際に、成行で新規売りを行う戦略」です。

なので相場が弱いときに利益を上げやすい戦略です。

対して『セレクトT順張り』は「相場が強い状態や弱い状態に付いていくようなポジション」を取ります。

相場が弱いと二つの戦略がどちらも利益を不出すことができるので大きく利益を取ることができます。

万が一相場が強ければ『IRブレイク売り』の損切りが発生しても『セレクトT順張り』で利益を出せるようになるのでリスクヘッジすることができます。

さらにその二つの戦略に加えて、勝率・利益率の大きい『トレラボデイ寄り引け』戦略を使用することで利益を積み上げることができます。

『トレラボデイ寄り引け』は「五億導」のロジックに沿った取引が行われるので、相場の強弱が関係なく利益を出すことができます。

なので、プラスαの利益を積み上げるためにはうってつけの戦略になります。

リスクをヘッジしつつ、しっかりとした利益を上げることができるこのポートフォリオのメリットは、100万円の資金から組めることはもちろんですが、現金ポジションを残して余裕を持った運用ができるということです。

ですので、初心者の方でもトレサポでの運用を始めやすいというポートフォリオになります。

>> 2-2. トレサポを実際に使ってみる

本日ご紹介したポートフォリオを組んで運用してみたい、その他の戦略も見てみたいという方は是非一度トレサポを試していただければと思います。

100万円からの資金で始められるのはトレサポの大きな強みになります。

トレサポはプロのトレーダーが売買するポイントを受け取ることができるサービスなので、売買シグナルを受けて売買することにより、誰でもプロのトレードの感覚を養うことができます。

トレサポに関する相談も受け付けておりますので、少しでも興味がある方はお気軽にご連絡ください。

▼トレサポ
 https://raku-tore.com/
 

▼メールによるお問い合わせはコチラ

https://canyon-ex.jp/fx2401/premium1

 

▼お電話でのお問合せ

TEL:06-4400-3105

月~金曜日(土日祝除く)14:00~17:00

※コロナ禍により時短営業となっております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。