無料で使える!トレサポサポート戦略の使い方とは?

メルマガ登録 公式LINE お問い合わせ

受付時間 14:00 ~ 17:00

ブログ

無料で使える!トレサポサポート戦略の使い方とは?

2022/02/21

トレサポサポート戦略とは?

サポート戦略とは、相場の動きに合わせて一定のルールに基づいて売買を繰り返す戦略です。

 

投資分析者によって優位性が検証された戦略ではありませんが、サポート戦略を有効活用する方法があります。

 

このブログではサポート戦略の存在している「目的・使い方」について解説したいと思います。

トレサポで使えるサポート戦略

現在トレサポで使える線戦略は「12戦略」公開されています。

 

スイング系、ブレイク系、寄り付き系など様々な種類の戦略があります。

サポート戦略の目的と使い方

それではサポート戦略の具体的な目的と使い方を説明します。

 

・サポート戦略の目的

サポート戦略の目的は「システムトレードの入門として」ユーザー様にシステムトレードとはなにか体験していただくことが目的です。

 

出来るだけ幅広いユーザー様にご利用いただけるように「無料」で公開しています。

 

・サポート戦略の使い方
そして次にサポート戦略の使い方ですがこれはとてもシンプルです。

 

例えば、寄り付きから先物価格が上昇すると予想しているのであれば「寄付き買い20円利食い」という戦略をオンにしておきます。

 

そうすると寄り付き(8時45分)から先物価格が20円上昇したタイミングで「利益確定のシグナル」がメールで配信されます。

 

こちらが「寄り付き買い20円利食い」の配信実績ですが大きくマイナスになっています。

 

先ほどもお伝えしたようにサポート戦略の目的はユーザー様に「システムトレードとはどのようなものか」を体感していただくために公開されているので、投資分析者によって優位性が担保された戦略ではありません。

 

稀にサポート戦略に優位性があると思い、継続的に利用を続けているユーザー様もいらっしゃいます。

 

サポート戦略はある意味、相場の方向性を読むことが出来る「中級者」向けの戦略でもあります。

 

サポート戦略をご利用する際は相場状況に気を付けてご利用ください。

システムトレードをするならトレサポ

ここまでトレサポのサポート戦略についてお伝えしましたが、まだトレサポを利用していない方もご覧になっていると思います。

 

トレサポでは日経225ミニに特化して売買ポイントの「シグナル配信」を行っています。

 

さらに外部の注文連携サービスと証券口座を提携させると、トレサポで配信されるシグナル通りに自動で売買させることが出来ます。

 

仕事中でも、用事で手が離せないときでもシグナル通りに売買がされるので非常に便利サービスとなっています。

 

ご興味のある方はお気軽に事務局へとお問合せ下さい。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。