よくある質問(ライブトレード225編)

メルマガ登録 公式LINE お問い合わせ

受付時間 14:00 ~ 17:00

ブログ

よくある質問(ライブトレード225編)

2022/07/25

Q&A

ライブトレード225・ライブトレード225スクールへのよくあるQA集です。スマホの場合、「Q」をタップすると回答が表示されます。

無料版と有料版はどう違うの?
有料版は、投資分析者による、具体的な売買タイミングを、リアルタイムに知ることができます。また、有料会員限定の売買手法勉強会やコンテンツが閲覧できます。

より詳細な違いは、 こちら
の記事の最後、「ライブトレード225スクール(無料)とライブトレード225(有料)の利用できるサービスの違い」をご覧ください。
ライブトレード225スクールに参加すると具体的にどんなことがメリットですか?
ライブトレード225スクールは24時間利用できる、日経225を中心としたオンラインコミュニティです。1人では限られた情報やスキルしか手に入りませんが、講師や参加者の多岐にわたる金融商品情報や相場情報が収集可能です。 また、日経225を真剣に向き合って取引している仲間というのは、そうそう身近にはいません。 参加者の方々と一緒にトレードできるとそれだけ多くの情報が入り、心理的な面でも心強いものです。
シグナルの成績はどうなっていますか?
A.動画やブログで日々配信していますので、毎日ご確認いただけます。
詳しくはこちら
無料版の利用方法を教えてください
次のURLからお申込み下さい。利用方法などがメールで届きます。メールは迷惑メールに入る場合もございますので、30分経っても届かない場合は、迷惑メールを確認ください。
https://canyon-ex.jp/fx2401/s32Hkq
他との差別化を教えてください
ライブトレード225スクールは、投資の勉強ができ、かつリアルタイムに動く相場で実践的に学べるということが大きな違いです。
教科書や座学より、実践でトレードしている環境で学ぶ方が、得るものは多いと思います。しかも、ライブトレード225スクールであれば、「無料」で参加できます。
システムトレードって何ですか?
システムトレードは、過去の統計データ等を用いて相場のパターンを分析し、売買のタイミングを機械的に行う手法です。トレーダーは、その売買のタイミングを確認し、その通りに行うだけです。
例えば30年トレードを続けているトレーダーのシステムトレードがあれば、あなたがまだトレードを始めて1週間だったとしても、その「30年トレーダーと全く同じ投資機会と利益を得ることが可能」です。
トレサポって何ですか?
トレサポはトレードマスターラボで「自動売買」システムに対応した日経225のシグナル配信サービスです。
トレサポでは外部ツールの「注文連携サービス」を利用すれば、ご自身からの証券会社への発注を自動的に行うことが可能になります。
詳細や無料会員登録はこちらからご確認ください 
午前中の音声放送の時間は仕事で参加出来ないけど参加する意味やメリットはありますか?
午前中の参加が難しくても、夜の取引をメインにしている(ナイトセッションやFX)。情報交換や質問をする。日中の内容や書き込みを見て参考にする。相場のイベント(FOMCや雇用統計)に関する情報交換を行う。今後予定されている勉強会等に参加する。等様々な利用方法があります。
日経225ミニは超初心者なのですが、どんな質問でも構いませんか?超初歩的な事でも?
ライブトレード225スクールでは初級者も多く参加されています。講師がリアルタイムで売買サインや相場状況を解説しながら進行していきます。参加目的はトレードの基本を学びたい人、テクニカル分析について学びたい人、裁量トレードを学びたい人、売買サインや他の方のトレードを参考にしたい人など様々で、わからない事があればいつでもチャットで質問することができます。むしろ初心者にこそ、トレードを学んでいける最適な環境です。
参加者同士で24時間会話出来るのでしょうか?
24時間365日チャットや音声放送を利用してトレード仲間と情報のやり取りが可能です。
そもそもなぜ日経225ミニ?
日経225ミニは現時点から日経平均が上がるか、下がるかを予想し、的中した差額分が利益、損失となるシンプルな金融商品です。
株式取引と比べて、次のような取引しやすい点がいくつかあります。
・個別銘柄の選択が不要
・投資対象がわかりやすい
・資金の効率が良い
・相場の下落時にもチャンス

詳しくはこちら
日経225ミニはどのくらいの資金で出来ますか?
日経225ミニのメリットは証拠金で何倍ものレバレッジをかけて先物取引ができることです。
2022年7月25日の基準では126,000円で取引可能です。来年予定されている新銘柄「日経225マイクロ先物」では、さらに10分の1で取引できる予定です。
資金に関して詳しくはこちら
資金が50万円しかありません。何から始めるのが良いでしょうか?
50万円でしたら、ミニ1枚からスタートし、ご自身で分析や手法を持っていない場合、システムトレードから始めることをお勧めしております。
「ライブトレード225」は『一日20円幅GET』を目指しているとの事ですが、それはなぜでしょうか?少ないように思うのですが・・・
1日20円ですと、ミニ1枚の取引で2000円になります。単利で運用すると投資としては小額になりますが、30万円の証拠金スタート、30万円に対して日経225ミニ1枚の複利運用を行うと、1日プラス20円幅を取った場合、30万円の証拠金が1年後に105万円(年利約250%)になります。そのまま複利運用を続けることにより、1203日で『5億円』を突破します。
※上記計算1日を1営業日とし、取引に係る手数料等は省いて計算しております。
一日の流れは、
毎朝08:30MC石田の「ライブトレード225」スタート→ブログチェック→シストレシグナルチェック(有料のみ閲覧可)→考えてのアンケート→ザラバのシストレ(ロジック共有しているもの)→М氏のシストレ(有料のみ閲覧可)→質疑応答や雑談→М氏のデイトレやスイングのシグナルが何度か(有料のみ閲覧可)→10:00MC石田の音声放送終了→その後はユーザー同士で自由に会話、情報交換→ナイトセッションも続く→М氏のデイトレやスイングのシグナルが何度か(有料のみ閲覧可)→ユーザー同士で自由に会話、情報交換
と、このような理解でよろしいですか?
はい、そのような流れになります。詳細はこちらのブログを参考にしてください。
「ライブ」のチャートの見方の解説などが今後はあると聞いているのですがどんな感じの予定でしょうか?
「ライブ」のチャートはあるトレーダーの人が開発した売買シグナルツールで、エントリーから利食い、ロスカットまで表示され、日経225に限らずFXでも、また短期売買からスイングまで参考にできるものです。
現在シグナルの調整と説明の準備をしており、近日ライブトレード225スクール内で解説予定です。
オプション講座が始まるということですがいつからでしょうか?また曜日や時間は決まっているのでしょうか?
現役のオプショントレーダーが講師となり、これからオプションを本気で取り組みたい人へ向けた基本知識から、具体的なスプレッドの取り方を日々の相場を題材にして解説し、オプショントレーダーになることを目標としてスタートします。
講座は主に夕方~夜を予定しており、近日中にスタートの見込みです。
ナイトセッション以降の見解はYouTubeで毎日参考資料があるのでしょうか?
はい、平日は毎日YouTubeで今後の相場見解をチャートで解説しています。
https://www.youtube.com/channel/UCLMcutDkDHih35syfcLhrng

今日の値動きから今後の見解をMC石田が日々配信しています。
主な配信内容は
・本日の主要指数一覧や日経平均日足のチャート解説、相場展望
・売買戦略の結果
・外部環境(ドル円、NYダウ)のチャート解説、相場展望
・先物オプション手口情報の解説
・今晩の注目イベント(主にナイトセッションや週単位の注目指標などの解説)
こちらも是非ご参考ください!!
プライベートレッスンについて教えてください。
ライブトレード担当MCの石田や、Mシリーズやポイント売買の配信で有名な「M」が、みなさんの指定する場所にお伺いし、プライベートレッスンを行います。交通費、宿泊費はご負担いただきますが、レッスン料は基本「無料」です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。